2012年09月30日

WindowsのブートローダーでUbuntu起動

Ubuntuのインストール後、再起動でWindowsが立ち上がった状態からUbuntuもブート出きるようにする手順。

1.grub4dosをDL
 grub4dos-0.4.4.zipをDLして、デスクトップなどの適当な場所で解凍し、解凍したフォルダ内の"grldr"と"grldr.mbr"をCドライブ(Windowsがインストールされているドライブの直下)に置く。その他は必要無し。
 http://sourceforge.net/projects/grub4dos/

2.Ubuntu起動用のメニューを作成
 Cドライブ直下に"menu.lst"というファイルを新規作成。
 テキストエディタで作ればOK。
 注意:拡張子が隠れる設定になっていたら.txtが見えていないかも。
    →拡張子関連はGoogle先生かその他先生に「拡張子 表示」などで質問
 "menu.lst"の中身は、
 title Ubuntu12.04
 root (hd0,2)
 kernel /boot/grub/core.img
  注意:rootの部分はブートローダーのインストール先を指定する
     →Ubuntuのブートローダーのインストール時に覚えたsda*を(hd0,*-1)と書く

3.WindowsのブートメニューにUbuntuを追加
 左下(?)のWindowsのメニューからすべてのプログラム/アクセサリからコマンドプロンプトを右クリックして管理者権限で起動
 起動後
 bcdedit /create /d "Ubuntu12.04" /application bootsector
 を実行し、表示される文字列をメモ(コピー)する。
 →以下メモした数字は"xxx"と記載
 続けて下記を実行
 bcdedit /set {xxxx} device partition=C:
 bcdedit /set {xxxx} path \grldr.mbr
 bcdedit /displayorder {xxxx} /addlast
 
 実行完了したら再起動

4.Ubuntu起動
 再起動したらWindowsとUbuntuのメニュー選択できるようになっているため、Ubuntu12.04を選択
 そのあとUbuntu12.04→一番上の選択肢を選択でUbuntuが起動する。

以上でデュアルブート完了。
 
posted by luuuuga at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Ubuntu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。